<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 亀の子クラブ NO.187 | main | 03/25 亀の子クラブ NO.188 >>

2017年3月18日のクリーンアップ活動ほか

3月18日(日)    西の浜クリーンアップ活動。本年度第11回目の活動(通算:237回目)。特別活動があったにもかかわらず2回の中止もあり、今回が11回目となる。

 浜は、クリーンアップ活動の横断幕が立てられないほど冷たい北風が吹いていた。3月だというのにこんなに寒いのは数年ぶりかな。

  浜には、冬特有のゴミが多くあった。それは、ビニル、プラスチックの破片、大きな塊の発泡スチロール。他の時期よりもうんと多い。もちろんペットボトルはふつう(?)にあり、今回はガラス瓶も目立った。また、船用ではない家庭用の電球、靴、サンダル、ボール、古く傷んだ水タンク、カゴ、養殖網用に使っている浮き、割れた浮き球、プラスチック植木鉢、サラダオイルの缶、そうめんが入っていた箱の蓋、トイレットペーパーが入っていた段ボール箱などなど。工事現場に設置されトラ柵の上につける赤いランプ部分もあった。

   波打ち際には、何に使っているのか不明の物体。フジツボガイがびっしりついているところを見ると長い間海にあったようだ。そんなゴミだけではなく、今回はウミホウズキやカイメンの塊もあった。海の生態系にも少し気になる。

 参加者は少なかった。土曜日に変更したこと、三連休の初日ということもあるのか。そんな中で、パチンコオータさんの参加はうれしい。

 今回は特に小さなゴミを拾うこととなりなかなか大変だった。まだ保育園だったり低学年だったりする隊員の子どもたちが一生懸命ゴミを集める姿は何とも微笑ましい。頼りにもなる。

  全体量的には少ない感じだが、子どもたちを含めて13人の活動で70Kg。一人7Kg近いゴミを集めたことになる。狭い範囲だったが、浜はきれいになった。

ゴミの総重量    70Kg

参加者数       13人

亀の子隊員・賛助隊員  9人

  キャップの数   185個

 

平成28年度終了。4月の雨天中止に加え、1月は降雪のために中止ということになった。雪で中止というのは今までにないことだ。まして、その時は、事務局は正月から入院中で身動きができず。

 振り返るといろいろあった1年である。新たな動きを感じた1年である。

9月の名古屋環境デーで「なごや環境大学」と知り合うことができた。この日は、中部環境事務所や愛知県環境カウンセラーの事務局とも知り合うことができた。

10月・11月には昨年度に続いて「エコツアー」を実施。昨年度1回実施したエコツアーには参加者が少なかったが評判はよかったことから2回実施したが、結果は昨年並み。参加者は少なかった。それでも評判はよく、来年度もやろうという気持ちにさせてくれた。幸い、なごや環境大学だけでなく、淑徳大学のボランティアセンターともつながることができたので、来年度の参加者を期待したい。

 その11月は「エコアクションinあいち」にブース出展したが、愛知県環境部資源循環推進課の「愛知県海岸漂着物環境学習プログラム」の一環として県との共同展示で2日間の展示だった。

そして、「国連生物多様性の10年日本委員会」と「環境省」主催 生物多様性アクション大賞で審査委員賞を受けることができた。活動が認められることで自信となった。

 1月の愛知県生態系ネットワークフォーラムでのパネル展示や東三河ボランティア集会での発表も思いを広げるよい機会となった。

 クリーンアップ活動は2回の中止ににもかかわらず、トヨタ紡織やトヨタ自動車が大勢で参加してくれたおかげで、昨年よりもうんと参加者が増え、それも目標の1,000人を大きく超え、1,200人を超えることができた。海の環境を学ぶ会も新たな参加者があり、例年よりも多くなった。

 活動をすすめるためには資金がいるが、日野自動車からは3年連続で助成を受け、みなと総研からも1年ぶりに助成をもらった。CNACの海の環境教育の助成もあり、本年度も充実した活動ができた。

来年度はすでに「なごや環境大学」の共育講座も決まっている。日野自動車からは4年目となる助成金も受けている。1年助成が受けられなかった中部地域づくり協会やみなと総研、セブン-イレブンへも申請している。こうした助成金も亀の子隊への大きな応援である。

本年度の多くのつながりを大切に、クリーンアップ活動や学ぶ会への参加者が増えるように努力するとともに、エコツアーも実施し、『きれいな海を守る心』を広げていけるようにしたいと思う。

 

平成28年度記録

   西の浜クリーンアップ活動  参加者 1219人  

                 ゴミの総重量  2,130Kg  

                 キャップの数  5,833個

   海の環境を学ぶ会   7回  参加者    227人

 

 

  表彰 「国連生物多様性の10年日本委員会」「環境省」主催 

        生物多様性アクション大賞  審査委員賞

 

  活動発表・ブース展示

    9月 なごや環境デー  ブース展示    10月 田原市民まつり  南三陸町物産展

   11月 エコアクションin あいち ブース展示  

       日野自動車グリーンファンド成果発表会  活動発表

    1月 愛知県生態系ネットワークフォーラム  パネル展示

       東三河ボランティア集会  活動発表

 

       東北支援活動  宮城県南三陸町

   8月第11弾  農業支援 台風前のネギ畑    仮設住宅へ野菜を届ける

  12月第12弾  仮設住宅へ野菜を送る

 

suzuki * クリーンアップ活動 * 15:41 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ