<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2018年6月17日の西の浜クリーンアップ活動 | main | 亀の子クラブ No.203 >>

亀の子クラブ No.202

前日の夕方からの雨。夜中には激しい雨になりました。天気予報を何度も見て、ネットで雲の動きも何度も確認し、活動時間前から、厚い雨雲は渥美半島を避けて動いているように見えました。

 事務局が家を出るころ、田原は降っていませんでした。しかし、赤羽根の事務所に向かうと、途中で振り出し、結構な雨の降り方になりました。それでも、と期待をし、西の浜に向かいましたが、雨は上がらず。9時過ぎは(できるところには)中止の連絡をしました。

  9時半ごろになると、いったん雨は小康状態になりましたが、10時過ぎにはまた降ってきました。もしかして誰か来るかもと、15分ほど待ちましたが、雨は上がりません。中止にして正解だったようです。目の前の島は雨が上がっているように見えるので、残念な思いをもちながら西の浜を風車の方に向かいました。島の建物や、衣浦湾の入り口の発電所の姿もはっきり見ることができました。

車を降り、浜を見ました。すると、なんと堤防のすぐ下に、家庭用洗剤などのボトルの山がありました。完全な不法投棄です。いまだに、こんなことをする人がいると思うと哀しくなります。

人の心がよくならない限り、海はきれいになりません。どうすれば『きれいな海を守りたい』という思いを共有してもらえるのか。

suzuki * 亀の子クラブ * 12:52 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ