<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2018年7月1日 なごや環境大学共育講座の活動 | main |

亀の子クラブNo.206

 

 

 

 

今回の活動には、地元中学校のボランティアクラブ「ドリームの会」から32人の参加がありました。また、2010年から参加してくれている田原市保護司会の人たちが今年も来てくれました。

 浜は、先回の台風が南風だったこともあり、いつもよりも少ないゴミでした。それでも、植物の中には、いつ飛ばされたかわからないペットボトルなどがたくさんありました。今回集めたキャップの数は、679個。そうしたゴミの中には、「多治見市」の看板もありました。大雨で流れ出たのでしょう。

 数年前には、土岐市のコンテナも見つかっています。土岐川〜庄内川を通って伊勢湾に出たものが西の浜まで来るということです。

 今回は、ウィスキーのビンなども見つかりました。意図的に捨てなければ、普通は漂着ゴミにはならないものです。きれいな海を守る心を広げたいですね。

 

7月29日予定したスノーケリングが台風で延期になりました。延期したにもかかわら ず、体験者は27人、参観の保護者や弟妹などを入れると43人になりました。延期をしたために例年来てもらっていた講師さんが来れなくなりましたが、なんと、インストラクターの資格を持っているという女性が協力をしてくれました。学校の先生たちの協力もあり、安全に楽しく活動できました。体の下を小魚の群れが進む様子を見たり、フレリトゲアメフラシやマツダイ、ビッチャなどいろい ろな生き物も見つかりました。

   

 

suzuki * 亀の子クラブ * 20:12 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ