<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2018年8月 港見学会の活動 | main | 2018年8月11日  スノーケリングの会の活動 >>

2018年8月9日 保育園の磯の体験活動

8月9日(木)    泉保育園体験活動。今年で3年目となる磯の観察会である。夏らしいいい日になった。数 人の 保護者もお手伝いに来て、子どもたちと一緒に生き物探し。

 初めのうちはなかなか生き物を見つけられなかったが、岩にくっついているイソギンチャクに触って水が噴き出

す子のことに歓声を上げたり、タイドプールの動石を動かしてカニを見つけたりするうちに、網の入れ方もうまくなり、小魚を掬うことができるようになった。色違いのナマコを見つけたり、背中の両側に白い模様があるカニ

  やオオベッコウガサというカサガイ、イシダタミガイ、アゴハゼの子どもやナベカの幼魚、ヒメソバラガニに似た小さなカニなども見つけることができた。

 生き物が見つかってくると、子どもたちよりも保護者の方が夢中になる。アゴハゼの子どもはあちらこちらの

タイドプールで見つかった。カニも数種類が見つかり、最後にみんなで見るために用意した水槽に入れると、色も

模様も大きさも違うカニが寄り添うように集まっていたのは面白かった。

 自然学校の専門学校を卒業したというsomeさんに1週間ほど前に出会い、手伝ってもらった。保護者が来ていなかった子に付き合って、一緒に生き物を探してくれていた。おかげで、安心してあちらこちらを回りながら、写真を撮ることができた。

 最後の集合の時に見せてくれた子どもたちの笑顔が活動の楽しさを表している。

suzuki * クリーンアップ活動 * 20:27 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ