<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2018年8月19日の西の浜クリーンアップ活動 | main | 2018年9月15日環境デーなごやの活動 >>

2018年9月8日の西の浜クリーンアップ活動

9月8日(土)    261回目の西の浜クリーンアップ活動。今回はブルーシップからの呼びかけで、with  World Cleanup Day 連動するという形での実施となった。

 残念なのは、トライアスロンの前日準備のお手伝いもかねて今回の活動はトヨタ自動車田原工場のみなさんが参加予定だったにもかかわらず、朝7時前から雨が降っていて、天気予報も降水確率60% 雲の動きを見ても9:00頃から渥美半島の上を雨雲が通過すると法のため、相談して中止とした。亀の子隊グループにも中止をライン した。トヨタさんの参加は、今年2回ともあいまいな天気に翻弄されて中止となった。

 どちらか迷うような天候での中止の場合は現場に行く。途中しっかりと雨に降られながら西の浜に9:00頃着

  くと、なんと晴れていた。空を見ても、しばらく降りそうもないので、亀の子隊のラインには「来れる人がいたら活動します」、と入れると2組の隊員が来てくれた。さらには、中学生が一人、自転車でやってきた。場所がわかりづらかったという。途中で帰っていった中学生もいたというが、チラシの地図通り、少し先まで走ってくれればと思ってしまう。

 結果、8人での活動となった。幸か不幸か浜にはさほどゴミは無く、もうちょっとというところで雷鳴が聞こえ

 たの、急いで終了することになった。40分ほどの活動で浜には人工物はなくなった。

 活動中、子どもたちは靴などを見つけては、こんなのあった、と宝探しのような笑顔で活動をしてくれた。まだ、疑問を持つような年ではないが、いずれ、どうしてこんなゴミがここにあるのかなぁ、と思うようになるだろう。

  スナメリの背骨を見つけてきた。いつのものかわからない。少なくてもこの場所で亀の子隊の活動中にスナメリを見つけたことはない。どこかで死んでバラバラになったものだろう。

 ゴミを運び終えたころには雨がバラバラと落ちてきた。自転車できた中学生と車に避難し、迎えを待った。形の上は活動が成り立ち、いくつかのところに報告をすることもできる。しかしながら、こうしたはっきりしない天気は困ったものだ。

  ゴミの総重量  40K

参加者数      8人

亀の子隊員・親亀・賛助隊員 7人

キャップの数 今回は集めず

 

 

 

suzuki * クリーンアップ活動 * 17:32 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ