<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2018年9月15日環境デーなごやの活動 | main | 2018年10月26日(金)  第50回中日教育賞授賞式の活動 >>

2018年10月14日の西の浜クリーンアップ活動

10月14日(日)  262回目の西の浜クリーンアップ活動。今回は、豊橋河川事務所が事務局となっている「川と海のクリーン大作戦」また、「全国ふるさと清掃運動会」に連動して行った。どれだけの人が結果を見るかわからないが、亀の子隊の活動を知ってもらい、思いを広げるには大切な活動である。

10月1日の台風25号の影響で浜は流木とゴミでいっぱいだった。7月の台風は南風が強く吹き、大潮に乗った浜のゴミは海に流されていき、9月まで浜にはゴミが少ない状態が続いていた。しかし、いつもの西の浜に戻っ という感じである。

流木については、台風直後に浜の管理者である県農林水産事務所や市農政課、また三河港湾事務所などに処理お願いした。しかし、県としては予算の都合で業者を使っての焼却作業はできないということで、この日、市の職員が数人来て流木を山にして集め、後日、焼却するということだった。本来なら、参加者全員でできるとよかった  のだが、人工物が多すぎてそこまで手が回らなかった。

今回の活動参加者は、三河港湾事務所が所長さん以下数名の参加に加えて、ドリームの会からも多くの参加者がいたり、田原・豊橋で働くフィリピン人の若者たちが12人も参加してくれたりした。活動中も明るく、陽気な彼らの動きは見ていてうれしくなる。

  ゴミに中には久しぶりに注射器が見つかったり、小牧市の看板が見つかったりした。7月に尾張岐阜の方で豪雨が続いたことで川から海へ流れ出ているゴミが台風の西風で西の浜までやってきたのだろう。これから西風が強くなる季節。まだまだ、ゴミは打ち上げられるだろうけれど、海がきれいになる季節でもある。海は遠慮なくゴミを吐き出せばいいと思う。

 ゴミの総重量  330K

参加者数      63人

亀の子隊員・親亀・賛助隊員 8人

キャップの数  458個

 

suzuki * クリーンアップ活動 * 17:50 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ