<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2018年10月28日(日)  田原市民まつりにブース出展の活動 | main | 2018年11月18日(日) 西の浜クリーンアップ活動 >>

2018年11月3日(土)   海の環境を学ぶ会〜タッチングプールの活動

11月3日(土)   海の環境を学ぶ会〜タッチングプール。昨年は、クリーンアップ活動とともに雨天中止と  なった。今年は、10月いっぱいはキャンプ場の利用は一般客が優先ということで、11月に変更して実施した。急遽ということで、この日にしたが、市内では文化祭やら市民館まつりなどがあり、例年よりも参加者は少なかった。9組28人。

 参加者全員が集まったところで、漁師さんがトラックからバットに魚を入れていくと、歓声が上がった。五つのバットに魚が入るたびに、「わぁー、大きい」、「わぁー、跳ねたー」そして、小さなサメがいるのを見つけると、テンションはさらに上がった。

全部の魚が入った後は、漁師さんから魚の説明をしてもらった。「この魚は今がおいしい」とか「これは煮物が  いいねぇ」とか、名前と一緒に特徴やどうやって食べるといいかなどユーモアを交えて子どもたちを相手に話をしてくれるのでありがたい。15分か20分くらいで話が終わり、料理が待ち遠しい感じになった。料理人は、10月の予定から日が変わったことにより、2人が参加できないことになり、新たな助っ人を一人加えて4人、プラス事務局2人の6人で対応してもらうことになった。

まずは、大きなクロダイを捌いて刺身にしてもらった。一皿、二皿、三皿とだされた刺身があっと言う間に無くなっていく。そうこうしているうちに、小さなタイの塩焼きができた。そして、クロダイの荒の煮つけもできた。

  捌いてくれる人たちには申し訳ないが、参加者はどんどん食べてくれた。切り身のカレー味のソテーも大人気。5分も経たないうちに皿の上はきれいになった。

12時少し前から始まって、2時ころには終了。参加者はみんな満足そうだった。集合写真を撮った後、最後 に、残った魚を持って帰るのだが、今回も漁師さんの計らいで魚市場までわざわざ持ちにってくれた発泡スチロー  の箱を1家族にひとつ渡した。

驚くほどの量を持って帰る参加者もあり、大丈夫かと心配してしまう。それでも、家に帰っておいしく食べてもらいながら、活動を想い出すと同時にきれいな海の大切さについて話題になればいいかぁ。

 

 

 

 

 

 

 

11月4日(日)   エコツアー〜渥美を学び渥美を食べよう!「BBQを食べながら塩をつくろう」は雨のため、中止。

suzuki * クリーンアップ活動 * 17:40 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ