<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 亀の子クラブNo.210 | main | 亀の子クラブ No.211 >>

2019年1月20日の西の浜クリーンアップ活動

2019年1月20日(日)  265回目の西の浜クリーンアップ活動。朝、予想外の雨がぱらついた。そのせ いか、参加者は少なかった。ドリームの会は事前登録した半数もいなかった。雨は、活動が始まるころには止み、適度な寒さの中での活動となった。風はそんなに強くはないが、クリーンアップ活動 の横断旗は立てられないくらいは吹いていた。

 浜は、10月の台風の後、初めて活動するところで、ゴミは多い。浜に降りた瞬間、その量に圧倒される。参加  者は、海にお尻を向け、浜崖のところに押し付けられているゴミを拾っていく。小さなゴミが多く、なかなか移動できずに、その場で拾うことになる。

 ちぎれた発砲スチロールやビニルを拾い集めていくのは根気がいる。中には、家庭で使うかごのようなものやサ

ンダル、薬、焼酎の紙パック、船の一部のようなもの、蛍光灯、そこに小児歯科の看板の一部があった。55− 0665は伊勢湾流域圏の電話番号にいくつもあった。歯科医院で検索して出たのは、豊田市の歯科医院だが。一体、どこのものだろう。

 神明神社 八王子社 と書かれたお札もあった。調べてみると、篠島の神社である。これまでの何度か見つかっているが、やはり海で働く人たちの安全を祈る神様のお札だった。海に流して祈るのだろう。

いつもペットボトルは多いが、今回はさらに目立った。ひとつひとつが軽いため、袋の数はたくさんあるが、重量

思ったほどでもない。活動範囲は200M弱だと思うが、その範囲の中で一人4Kgというのは多いだろう。

 ゴミの総重量   90K

参加者数       24人

亀の子隊員・親亀・賛助隊員

           7人

       キャップの数   698個

 

 

 

suzuki * クリーンアップ活動 * 13:47 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ