<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2019年2月17日の西の浜クリーンアップ活動 | main | 2019年3月17日 西の浜クリーンアップ活動 >>

亀の子クラブNo.212

   温かそうな海の色。浜に降りると、冷たい北西の風が強く吹いていました。横断旗は立てられません。

左右の浜を見渡すと、やはり多くのゴミです。大きなものはありませんが、いろいろなものが目に付きます。ペットボトル、発泡スチロール、ビニル、プラスチック片などに混じって、靴、サンダル、オモチャ、洗剤の容器、バ ケツ、など、いわゆる家庭ゴミが目に付きます。ひどく傷んでいるものもあれば、まだ新しそうなものもあります。いつ打ち上げられたものかわかりませんが、夏から秋にかけて海に流れ出たものが、西の浜にたどり着いているということです。

2月3日(日) 田原文化会館で「東三河ボランティア集会」が開かれました。活動発表とパネル展示をしました。ステージでは、年中の園児から5年生の隊員たち10人が元気に上手に活動発表をしました。

ふるさとの海は好きですか と訴える子どもたちの声は届いたでしょうか?

2月16日(土) 名古屋みなとららぽーとで開かれた「なごや環境大学オープン講座〜なごやのみらい Open Together」に出展しました。ワークショップとして用意した「海の生き物立体お面」は37体、全部終わりました。今回は部品にして用意していったので組み立てる作業ですが、子どもたちは楽しんで作っていました。

 伊勢湾上流域から流れ寄る西の浜のゴミのことを知らせるために展示した地図やゴミのパネルには20人ほどの人が立ち寄って話を聞いてくれました。

suzuki * 亀の子クラブ * 16:55 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ